【名探偵コナン】シャロンとジョディ先生の関係が1分で分かるまとめ

味方

シャロンとジョディ先生。

二人には深い関係があるっぽい。だけどコナンってば複雑すぎてイマイチ分からん、、。

そもそもシャロンとジョディ先生ってどんな関係なん?

ここが正確に分かれば、もっとコナンを楽しめそうなのになぁ。誰か分かりやすく教えてくれると助かるんだけど、、。

というわけで、今回は「シャロンとジョディ先生の関係」についてまとめてみました。

スポンサーリンク

シャロンとジョディ先生は「敵同士の別人」

結論から言うと、シャロンとジョディ先生は「敵同士の別人」。

シャロンは黒ずくめの組織の一員。ジョディ先生はFBIの一員です。

貴方…どうして…
どうして年をとらないの?

出典:青山剛昌『名探偵コナン』

もうね。ここだけ海外。歩く海外。

いやほんとに。コナン並の「あっれれー。おっかしいぞー。」が出るかと思ったわ。

つまりは、暗躍するシャロンをジョディ先生が追ってる的な。それがコナンの世界における二人の関係です。

なぜジョディ先生はシャロンを追っているのか?

簡単に言うと、シャロンがジョディの両親を亡き者にした張本人だから。

秘密よ秘密…
教えられないわ…

出典:青山剛昌『名探偵コナン』

だからジョディ先生は『FBI』に入局。その一員として黒ずくめの組織。とりわけシャロンを追うことを決意。

執念がすごい。痺れる。

ただ、当のシャロンは超がつくほどの曲者。実際に捕らえることは困難を極めているのが今のコナン的展開。

そしてシャロンとジョディ先生。この二人がごっちゃになるコナン勢が続出、、(笑)

なので、次はごっちゃになる理由と解決策を話そうかなと。

スポンサーリンク

シャロンとジョディ先生がごっちゃになる理由

一言で言うと、シャロンの変装のせい。

このシャロン・ヴィンヤードにね…

出典:青山剛昌『名探偵コナン』

シャロンの武器は変装。その実力はコナン界トップクラス。

実際シャロンは「1人3役」をこなしている変装の達人。そしてそこにジョディ先生が絡んできちゃう。

そりゃ、ごっちゃになるわい。

だからシャロンとジョディ先生の関係。これを正確に読むには、シャロンの変装を知ることが大事。

シャロンの変装と「同一人物」

ざっくり言うと、シャロンとベルモットとクリスは「同一人物」です。

貴方が母親のシャロン・ビンヤードと同一人物だって事がね!!

出典:青山剛昌『名探偵コナン』

まず1人目。これが女優としてのシャロン。つまりそのままの『シャロン・ヴィンヤード』。

それから2人目。これが黒ずくめの一員としてのシャロン。組織の中で『ベルモット』と呼ばれている人物。

そして3人目。これがシャロンの娘としてのシャロン。娘の名前は『クリス・ヴィンヤード』。

つまりは、以下のキャラは全員「同一人物」。

  • 女優の『シャロン・ヴィンヤード』
  • 黒ずくめの組織の『ベルモット』
  • 娘の『クリス・ヴィンヤード』

難っ。難易度鬼か。太鼓の達人か。

『がんばって変装を見破るどん!!』じゃないのよ。まったく困ったもんだ。変装するのはハロウィンだけにしてくれ。

ちなみにシャロン(ベルモット)は「心の刺さる名言」が多いことでも有名。このブログでも別記事でまとめているので良かったらどうぞ。

スポンサーリンク

本日のまとめ

最後にもう一度まとめると、

  • シャロンとジョディ先生は「敵同士の別人
  • ジョディ先生の両親を亡き者にしたのがシャロン

これがシャロンとジョディ先生の関係。ただシャロンの変装のせいで複雑になってるだけ。

点Pか。

『毎秒1センチずつ動く点Pがあります』じゃないのよ。動くな。お主が動くから大変なのよ。いいから黙ってじっとしてて!!!!!!

僕的にはシャロンの変装もそんな感じ。ま。それだけコナンは面白くなるんだけど(笑)。

というわけで今回はここまで。また更新します。ではでは。

味方
スポンサーリンク
真実はいつも1つ