コナンが蹴るサッカーボールはどこから出るのか?の疑問に答えてみた

この記事は2分で読めます

今回はサクっといきますね!

テーマは「コナンが蹴るサッカーボールはどこから出るのか?」についてのまとめです。

サッカーボールは、どこでもボール射出ベルトから出る

結論から言うと、サッカーボールは、博士が発明した「どこでもボール射出ベルト」から出ます!

ほーーれ、
サッカーボールの
出来上がりじゃ!!

出典:青山剛昌『名探偵コナン』

実際、コナンは射出ベルトからサッカーボールを出して、キック力増強シューズで蹴る。

この黄金パターンで、数々の難事件を解決してますね。

なので、コナンが蹴るサッカーボールは「どこでもボール射出ベルト」から出てます!

サッカーボールは10秒しか膨らまない

ただ、射出ベルトのボールは、ゴムの性質上、10秒しか膨らまないおまけ付き。

イイねー!

なんていうか、発明自体はめちゃくちゃ凄いんだけど、全っ然完璧じゃないっていうのが博士っぽいよね。

あー、やっぱ博士の発明だな。みたいな。笑

だけど、コナンにとっては10秒あれば、バッサバッサ事件を解決できるので、探偵道具のレギュラー入りを果たした、と。

実際、特に映画では、キック力増強シューズとセットで登場することが多いですしね。

ぶはっ。鼻血出る。

いつ見ても、コナン×サッカーボールの組み合わせはかっこよすぎて惚れる。惚れてまうやろーーー!!!

つまりは、派手に目立つわけじゃないけど、コナンには欠かせない「縁の下の力持ち」。

なので、いぶし銀の「どこでもボール射出ベルト」から、コナンのサッカーボールは出てるんだよーってことですね。はい。笑

おまけ

ちなみに、個人的に博士の発明でツボだったのが「弁当型携帯FAX」。

ま、ただ、弁当箱にFAXを付けただけなんですけど、なんたっておかずは本物っていうね。

いやいや、そんなの笑っちゃうってば。

ただでさえ「FAX」に時代を感じるのに、その上、おかずは本物とかナゾすぎる。

ただ、原作では1回登場しただけで、今や幻の発明品なんですけど、やっぱ個人的にはナンバー1だったなー。笑

まとめ

てなわけで、最後にもう一度まとめると・・

  • コナンのサッカーボールはどこから出てるのか?
  • 答えは、どこでもボール射出ベルトから!

みたいな感じですね。

だけど、確かに言われてみれば、コナンのサッカーボールって、いつの間にか出てる気がする。

え?ちょ、今どこからサッカーボール出たの?みたいな。

てか、やっぱ博士ってすごいな。

コナンや哀ちゃんは、発明品はガラクタばっかってディスってるけど、なんだかんだ博士は天才発明家だなーって。

それに、博士のおかげで事件解決ができるんだから、コナンは感謝しなさいよったらなんの。笑

そして、今後もコナン×サッカーボールの組み合わせに期待ですね!

というわけで今回は以上。真実はいつも1つ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。