コナンの麻酔銃が初登場したエピソードを原作&アニメ版でまとめてみた

探偵道具

今回は、サラッといきますね!

テーマは「腕時計型麻酔銃」が
コナンに初登場したエピソードについてのまとめです。

ただ、原作とアニメ版では違ったので
それぞれを個別でまとめてみました。

スポンサーリンク

原作は、第3巻「豪華客船連続殺人事件」

(少年サンデーコミックス) [ 青山 剛昌 ]

ある日、定期船に乗り遅れたコナンたちは、
たまたま居合わせた旗本一族の船に乗せてもらうことに。

しかし、船の上で殺人事件が発生。

その後、全ての謎が解けたコナンは、
「麻酔銃」を使って小五郎を眠らせて事件を解決!

これが原作での初登場シーンで、
後に「眠りの小五郎」になるキッカケになった最初の事件です。

にしても「麻酔銃」。

博士ったら、なかなかヤバイやつ作るし、
なんかいろんな法律に触れそうだな、、笑

でも、これがないとコナンじゃない!っつーか。

やっぱ、麻酔銃がないと
「眠りの小五郎」の推理ができないし、
それはそれで寂しいったらなんの。

実際、個人的には、
おっちゃんの推理ショーはツボだし。

ま、それはいいとして
とにかく原作では「第3巻:豪華客船連続殺人事件」。

これが腕時計型麻酔銃の初登場シーンです!

スポンサーリンク

アニメは、第6話「バレンタイン殺人事件」

で、アニメ版だと少し違ってて、
原作にはないオリジナルエピソードで
「麻酔銃」が初登場します。

それが、第6話のバレンタイン殺人事件。

ある日、蘭と園子は、
とあるバレンタインパーティーに招待されます。

しかし、会場で事件が発生。
パーティーの主催者が殺害されてしまう、、。

その後、事件の真相を見抜いたコナンは、
現場に駆けつけた小五郎を
「麻酔銃」で眠らせ、事件を解決。

ちなみに、これは麻酔銃はもちろん、
園子が初登場したエピソードでもあります。

でも、原作もアニメ版も
一番最初に麻酔銃を撃たれたのは、小五郎のおっちゃん!

なんだろう。個人的にはなんかうれしい。

そうだよね!そうだよね!
そこはやっぱ、小五郎のおっちゃんだよね!
眠りの小五郎だもんね!

って感じで、
よく分からない興奮が湧き上がってきてるっていう(笑)

にしても、こういう楽しみ方ができるのも
コナンの魅力の1つですね。

スポンサーリンク

まとめ

てなわけで
最後にまとめると・・

  • 原作:第3巻「豪華客船連続殺人事件」
  • アニメ:第6話「バレンタイン殺人事件」

これが「腕時計型麻酔銃」が
コナンに初登場したエピソードです。

(少年サンデーコミックス) [ 青山 剛昌 ]

ちなみに、蝶ネクタイ型変声機とかスケボーとか。

コナンがよく使うアイテムの登場順を
一覧にまとめた記事もあるのでご自由にどうぞ。

というわけで今回は以上です。
真実はいつも1つ!

探偵道具
スポンサーリンク
真実はいつも1つ