コナンがよく使う道具を登場順で1分で分かるようにまとめてみた

この記事は2分で読めます

今回は、サラッといきます。

テーマは、コナンの推理をサポートする探偵道具を登場順でまとめてみました!

よく登場する道具

まずは、コナンがよく使っていて
原作やアニメ、劇場版でも馴染みのある道具だと・・

  • 第3話:蝶ネクタイ型変声機
  • 第5話:キック力増強シューズ
  • 第5話:犯人追跡メガネ
  • 第6話:腕時計型麻酔銃
  • 第12話:ターボエンジン付きスケボー
  • 第12話:探偵バッジ
  • 第20話:伸縮サスペンダー
  • 第309話:どこでもボール射出ベルト

登場順でまとめると
だいたい、こんな感じですね。

てか、序盤に多い。

そして、サスペンダーと
ボール射出ベルトまでの時間長っ!

博士、サボりすぎ疑惑(笑)

でも、こうやって登場順でみると
最初のアイテムが「蝶ネクタイ型変声機」。

正直、なんか意外っつーか、
てっきり「キック力増強シューズ」だと思ってたな。

犯人を追い詰めて逃げたら、
そこら辺にあるもの蹴ってドーン!みたいな?笑

僕の中では、最初の頃のコナンって
そんな感じのキャラだったような気がする。

だから、やっぱ「変声機」は意外だったなー。

でも、変声機があってこその「眠りの小五郎」なので
そう考えると一番の古株なのも納得です!

おまけの道具

ちなみに、コナンに登場した道具には、
ちょっとマニアックなやつもあって・・

  • 第10話:お弁当型FAX
  • 第52話:ボタン型スピーカー
  • 第84話:イヤリング型携帯電話
  • 第163話:ボイスレコチェンジャー(ペン型の変声機)

って感じで、
ちょくちょく登場してたりします。

でも、だいたいは1回限りっていうか、
えっ?そんな道具あったっけ?っていうか。

特に、個人的にツボだったのは、
リアルを追求した「おかずは本物」のお弁当型FAX。

もうね、博士のそういうとこ好き!笑

それにこのときに言った
コナン君の台詞がまたイイったらなんの。

ゲ…おかずは本物だ…
なに考えてんだ、あのジジィ…?

出典:青山剛昌『名探偵コナン』

にしても、FAXが時代を感じる。

やっぱ、改めて「令和」になったなって。
ここまで来たらFAXも「平成の産物」だなって。

だから、時代も「令和」になったし、
この元号のうちにコナンも新一に戻れるといいねって。

まあ、これはおまけですけど、
コナンには、こういうマニアックな道具もあるよって話でした。

まとめ

てなわけで、
最後にもう一度まとめると・・

  • 第3話:蝶ネクタイ型変声機
  • 第5話:キック力増強シューズ
  • 第5話:犯人追跡メガネ
  • 第6話:腕時計型麻酔銃
  • 第12話:ターボエンジン付きスケボー
  • 第12話:探偵バッジ
  • 第20話:伸縮サスペンダー
  • 第309話:どこでもボール射出ベルト

っていう流れが
コナンがよく使う道具の登場順です!

にしても、やっぱ「変声機」は意外だった。

登場順にしたら
キック力増強シューズが1番に決まってる!
って思ってた自分が恥ずかしすぎる、、笑

というわけで、今回は以上です。
真実はいつも1つ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。