コナンのテキーラのすべての登場回が10秒で分かる一覧まとめ

この記事は8分で読めます

今回はサクッといきますね!

テーマは「コナンのテキーラの登場回」についてのまとめです。

初登場回は「原作12巻 / アニメ54話」

結論から言うと、テキーラが初登場したのは「原作12巻 / アニメ54話」

(少年サンデーコミックス) [ 青山 剛昌 ]

事件名は「ゲーム会社殺人事件」。

ゲームの発表会に来ていたコナンは、
「テキーラ」がコードネームの
黒ずくめのメンバーを見つけます。

フフフ…
心配すんなウォッカ…
夕方までには

そっちに合流する…
ジンにそう伝えといてくれや…

出典:青山剛昌『名探偵コナン』

いやー、当時は怖かったなー。

僕なんか小学生くらいだったし、
なんかめっちゃデッカイ大人おるーーー!!!!

コナン怖いぃぃぃーーーー(泣)

みたいな感じで
だけど、そのまま読んでた気がする。笑

ま、それはいいとして。

テキーラは事件に巻き込まれて
コナンの目の前で爆死してしまいます。

なんか可哀想すぎる。

コナンで初登場したエピソードで、
そのまま亡くなっちゃうとか・・ね?

ま、とにもかくにも、テキーラの初登場は「原作12巻 / アニメ54話」です!

ただ、その後、ひょんな事件に関わったときにテキーラは再登場します。

再登場回は「原作37巻 / アニメ307-308話」

テキーラが再登場したのは「原作37巻 / アニメ307-308話」

(少年サンデーコミックス) [ 青山 剛昌 ]

事件名は「残された声なき証言」。

実は、この事件は、
テキーラが初登場した「ゲーム会社殺人事件」の
後日談に当たるエピソードです。

コナンは、ひょんなキッカケで
テキーラが「何らかのソフト」を依頼していたことを知ります。

テキーラ!!!

出典:青山剛昌『名探偵コナン』

いやー、まさかの展開だったな。

えええーーーー!!!!
まさかのテキーラ再登場じゃん!!!!
まじかよ!!!!

みたいな感じで
ちょっぴり興奮しちゃいましたね。笑

ただ、テキーラが依頼していた「何らかのソフト」。

これは今のコナンでもナゾのままで、
超ーー重要なキーポイントとして残っています。

ぬぬっ、気になる。

たぶん、いずれは分かると思いますが、
その時には、ぜひテキーラ登場させてほしいですね。

てなわけで、テキーラの再登場は「原作37巻 / アニメ307-308話」です!

まとめ

てなわけで、
最後にまとめると・・

  • テキーラの初登場回は「原作12巻 / アニメ54話」
  • 再登場回は「原作37巻 / アニメ307-308話」
(少年サンデーコミックス) [ 青山 剛昌 ]
(少年サンデーコミックス) [ 青山 剛昌 ]

って感じで
コナンに登場したのは2回だけです。

てか、懐かしい。

そして、今のコナンはもちろんですけど、
やっぱ、昔のコナンも普通におもしろいったらなんの。笑

というわけで今回は以上。
真実はいつも1つ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。