劇場版コナン『沈黙の15分』を観た感想をファン歴20年の男が語る

この記事は4分で読めます

この前、ひょんなことから劇場版コナンの『沈黙の15分』を観たいなーって。

なので、実際に動画視聴サービスで観たんですけど、久しぶりに観るとハマるハマる。笑

というわけで、今回は「劇場版コナン『沈黙の15分』を観た感想」をまとめてみました。

『沈黙の15分』を観た率直な感想

結論から言うと、個人的には全体的にキレイにまとまってる映画だと思います!

ま、巷ではなんやかんや言われてますけど、僕は普通に楽しめましたし、やっぱコナンっておもしろいなーって。

それに、コナンにしては、事件が起きても血のシーンが少ないというか。普段よりは全然グロくないというか。

なので、血とかが苦手な人にはぴったりだし、割と平和な映画だと思いましたね。

ただ正直、派手さはないかなーって。笑

実際、派手なアクションシーンや複雑な推理が好きな人には、ちょっぴり物足りない気がしました。

逆に、ゆっくり楽しみたい人とか、比較的スローペースな優しい展開がイイって人には、特におすすめの劇場版だと思います!

『沈黙の15分』で印象に残ったシーン

実際に『沈黙の15分』を観て、個人的には・・

  • 今までになかった「コナン」がピンチになる映画
  • コナンと灰原の絡みが多い映画
  • 普段とはちょっぴり違うコナンと灰原に癒される
  • 胸にじーんと来る台詞がやばい
  • ゲスト声優の戦場カメラマンが懐かしい

みたいなシーンが特に印象的だったので、簡単に1つずつ紹介します。

今までになかった「コナン」がピンチになる映画

なんだかんだ『沈黙の15分』って言えば、やっぱコナンが大ピンチになる映画!

いやー、初めて観たときは衝撃だった。

なんたって、僕みたいなファン歴20年以上の人間からすれば、それまでのコナンは「蘭」がピンチになるのがお約束。

んで、蘭ぁぁぁーーーん!!って叫ぶのがお決まりの展開だったんですよ。笑

ただ、『沈黙の15分』は、逆にコナンが大ピンチになっちゃうし、流石に今回ばかりはマジでやばいってハラハラドキドキ。

だけど、たまにはこういう展開もイイなーって。

なので、個人的には、新しいコナンを発見した感じで、ますますハマっちゃうような映画でしたね!

コナンと灰原の絡みが多い映画

それと、『沈黙の15分』は、コナンと灰原の幼児化コンビの絡みが多いったらなんの。

実際、今回の映画は、小五郎のおっちゃんじゃなくて、コナンと灰原の掛け合いで推理が進む、みたいな。

なので、僕みたいに、コナンと哀ちゃんの絡みが好きな人にはぴったりの映画だったなーって。

てか、コナンと哀ちゃんのコンビは、やっぱ似合うし、安定感が半端ないのよ。

哀ちゃんは哀ちゃんでコナンをサポートするし、コナンはコナンで犯人に狙撃された時、咄嗟に哀ちゃんを庇うし。

なにそれ。いっそのこと付き合えばいいのに。笑

ってレベルで息ピッタリなので、やっぱ2人の絡みが好きな人には向いてる映画だと思います!

普段とはちょっぴり違うコナンと灰原に癒される

かと思えば、少年探偵団と雪合戦しちゃうコナンと哀ちゃんのギャップに惚れるったらなんの。

普段は、2人とも大人びてるけど、やっぱ中身はただの17歳なんだなーって。

てか、哀ちゃんまでやるのが意外すぎるっていうか、なんか「私はパス」とか言いそうなのに。笑

だけど、おかげで、特にレアな哀ちゃんが観れるし、実際めちゃくちゃ特別なんじゃないかなーって思います!

胸にじーんと来る台詞がやばい

あとは、個人的に印象に残ったシーンと言えば、やっぱコナンの台詞かなーって。

実際、『沈黙の15分』では、ひょんなことから元太と光彦が喧嘩をしちゃうんですけど、最終的に2人の口調がヒートアップ。

すると、コナンは、お互いを傷つけ合うようになる寸前で・・

言葉は刃物なんだ。使い方を間違えると、厄介な凶器になる。言葉のすれ違いで一生の友達を失うこともあるんだ。一度すれ違ったら二度と会えなくなっちまうかもしれねーぜ。

出典:青山剛昌『名探偵コナン』/ 劇場版名探偵コナン『沈黙の15分』より

っていう言葉で2人を諭す、みたいな。

し、し、沁みる。胸にじーんと来るし、やっぱコナンってばイイこと言うなー。

実際、これは文句なしに『沈黙の15分』ベスト・オブ・名言だし、個人的にも心に残ったシーンでしたね!

ゲスト声優の戦場カメラマンが懐かしい

最近の劇場版コナンは、ゲスト声優が登場するのが恒例になってます。

で、『沈黙の15分』だと、戦場カメラマンの渡辺陽一さんが登場するんですけど、まー、喋るのがおっそいおっそい。笑

てか、懐かしいなー。

ただ、個人的にはツボだったというか、割と重要なシーンにも関わらず、台詞が全っ然入って来ないったらなんの。笑

だけど、ちょうどいい箸休めみたいな感じなので、これはこれで普通に楽しかったですね!

まとめ

てなわけで、最後にもう一度まとめると・・

  • 個人的には、全体的にキレイにまとまってる映画だと思う。
  • ただ、派手さはないので、人によっては物足りないかもしれない。
  • 逆に、ゆっくり楽しみたい人にはおすすめ。

みたいな感じで、実際に僕が『沈黙の15分』を観た感想をまとめてみました。

というわけで今回は以上です。真実はいつも1つ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。