コナンのラムの正体が若狭留美だと僕が思う3つの考察をまとめてみた

この記事は2分で読めます

コナンのラムの正体が気になる!

そして、候補の一人が
帝丹小学校の副担任でやってきた若狭留美。

というわけで、
個人的には若狭先生が怪しいと思ってるので、
考察をまとめてみました。

若狭留美のアナグラム

これは、完全に個人的な意見ですけど、
まずは「若狭留美」っていう名前のアナグラム。

ローマ字で書くと「Wakasa Rumi」

で、これを考察してみると、
「rumi」は「i」と「rum」に
「wakasa」は「asaka」と「w」に。

最終的にまとめると「i rum asaka w」

私はラムだ。
そして、浅香という2つ(w:ダブル)の顔を持っている。

みたいな感じで
怪しいー!と密かに思ってます。

ただ、ちょっとストレートすぎる部分もあるので、
青山先生のミスリードの可能性もアリですねー。

実際、深読みしすぎると
コナンお得意のドツボにハマるし、
今まで何回もしてきたので。笑

だけど、ラム=若狭先生っていう裏付けには、
あり得ない話ではないかなーって思います!

青山先生のキャラ創作が関係

まあ、これも半分ネタですけど、
若狭留美役の声優は、
平野文さんという声優さんです。

声優界きってのベテランの方なんですけど、
有名なのが「うる星やつらのラムちゃん」

もうね、ラム!みたいな(笑)

で、コナンの原作者の青山先生は、
お気に入りの漫画やキャラからヒントを得る、というか。

そういう感じの作風で
コナンの登場キャラが決まることも多い。

実際、人気キャラの「安室透」とかは、
先生の好きな「ガンダム」の
「アムロ・レイ」から来てますしね。

だから、もしかすると、
ナンバー2の「ラム」にも関係してる?

っていう可能性も
なんか満更でもない感じなので、
余計に若狭先生が怪しくみえるっていう(笑)

なので個人的には、やっぱ疑っちゃいます!

映画に出たときの声

あとは、劇場版コナンの「純黒のナイトメア」で、
初登場したラムの声がピッチを上げると「女性」っぽいとか。

もし、これが真実なら
若狭留美役の平野さんが声を担当してたとか?

うーん、なんかそう考えると
いろいろなものが繋がる気がする。笑

ラムは女性であってほしい願望

もうね、これは完全に僕の願望っつーか、
ただただ、そっちの展開がみたい!っていう(笑)

だって、なんか楽しそうだもん。

黒ずくめのナンバー2が「女性」で、
しかも、バリバリの切れ者!みたいな。

惚れる。

だから、ラム候補の3人の中だと
若狭先生だけが女性なので、
ぜひ、ナンバー2でコナンと対決してくれ!っつって。

ま、もしかすると、
ベルモットとかバーボンみたいにまさかのラムまでコナンの味方。

ってなるなら
それはそれでアリかなって思いますけどね。

まとめ

てなわけで
最後にまとめると・・

  • アナグラムが怪しい
  • 青山先生のキャラ創作のパターン
  • 劇場版の声が女性っぽい
  • 個人的にラムは女性であってほしい願望

みたいな感じで、
個人的には「若狭先生=ラム」だと思ってます!

ただ、青山先生お得意のミスリードとか。

実際、その可能性は十分にあるし、
ベルモット編もバーボン編も
何度騙されてきたことか、、笑

ま、その度にえええーーー!!!そんな展開アリかよーーー!!!

って感じで、
めちゃくちゃ衝撃があって楽しいんですけどね(笑)

それに、長かったラム編も
確実にクライマックスに近づいているので、
ますますコナンが楽しみです。

というわけで今回は以上。
真実はいつも1つ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。