【名探偵コナン】バーボンの正体まとめ~わかりやすく解説してみた~

黒の組織

バーボンの正体。

情報収集と洞察力に長けた黒ずくめの一員。コードネームはバーボン。

当然コナンを見ていると正体が気になるのが自然な流れ。

ただバーボン編は複雑。

それこそ正体が明かされた後でも理解が追いつかない…なんて事もあったりします。

実際僕も昔は理解するまで時間がかかったり、頭がごちゃごちゃになったものです。

そこで今回は「バーボンの正体」をわかりやすくまとめてみました。

スポンサーリンク

バーボンの正体は「安室透」

結論からいうと、バーボンの正体は安室さん。

もっと言えば、黒ずくめの組織に潜入中の公安警察。つまりはスパイです。

図にするとこんな感じ。

うぬ。究極にややこしい。役所の手続きか。4869番でお待ちの方どうぞ~じゃないのよ、ばか。

とにかく詰まるところ「バーボン=安室さん(公安警察 / 私立探偵)」。

これがコナン世界における、たった1つの真実。コードネーム「バーボン」の正体です。

敵か味方か?

個人的な意見ですが、僕を含め多くの人は「バーボン=味方」だと思っています。

理由はシンプル。劇場版名探偵コナン『ゼロの執行人』が製作されたから。

劇場版『名探偵コナン ゼロの執行人』福山雅治主題歌 予告映像【2018年4月13日公開】

正直さすがに敵役の映画は作らないはず。逆にこれで敵だったら、あれれーおっかしいぞー案件です(笑)

ただ、公安警察としての正体。

これを隠しながら組織に潜入している以上、時には非情な選択をすることもあります。

実際、灰原(シェリー)を抹殺。その功績で組織の奥深くまで潜入するプランを実行したり。

初めまして…
バーボン…
これが僕のコードネームです…

出典:青山剛昌『名探偵コナン』

バーボンモードの安室さん。危険な香りがぷんぷんMAX。目がマジすぎてやべぇ。

国か、個人の命か。

ここでコナンと対立したりしますが、なんだかんだ協力し合うケースが圧倒的多数。

なのでやっぱり「バーボン=味方」。個人的にはそんな風に捉えています。

スポンサーリンク

バーボンの正体を知ってる人

バーボン=公安警察の安室透。この正体を知っているのは…

  • コナン
  • FBI (赤井秀一 / ジョディ 他)
  • 工藤夫妻
  • 黒田管理官

うん。結構おるな。ところ構わず巨大化するラブコメ探偵ほどじゃないけど(笑)

ちなみに回収されてない伏線もありますが、各シーンはこんな感じ。

その言葉…
そっくりそちらに返すとしようか…バーボン!

出典:青山剛昌『名探偵コナン』

レモンとミルク…どちらにします?

出典:青山剛昌『名探偵コナン』

報告を怠るなよ…
バーボン…

出典:青山剛昌『名探偵コナン』

面子やばば。ったく勘弁してくれよ。まじで「ぼくちょっとトイレ」で逃げたいじゃねーか。

まあそれは一旦置いといて。

コナンを含め、バーボンの正体を知ってる人はそこそこいるっていうのが結論です。

黒ずくめの組織は知らない

ちなみに黒の組織。彼らには「バーボン=潜入中のスパイ」とは知られていません。

安室さんグッジョブ。さすがトリプルフェイスのすーぱーイケメン。好き。結婚してくれ。

ただ、劇場版名探偵コナン『純黒の悪夢』。

ここで「スパイ疑惑」をかけられているので、信頼は100%ではないっぽい。

『名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)』90秒予告編

今後のコナン。つまり展開次第で正体がバレる可能性はありますが、今のところはセーフ。

安室さんに軍配が上がっている。というのが現状です。

スポンサーリンク

本日のまとめ

最後にまとめると…

  • バーボンの正体は「安室さん」
  • 「公安警察のスパイ」として黒の組織に潜入中
  • 正体を知っているのはコナンや赤井秀一
  • 黒の組織はスパイだと知らない

ちなみに「バーボン(安室さん)と赤井さんには因縁がある」という裏設定があります。

こっちも別途記事にしてまとめているので、良かったら合わせてどうぞ。

下のページから読めます↓